春のお楽しみ

春が来て随分とあたたかくなりましたね。これからもっと暖かくなってきたら、より活動しやすくなりそうですね。そんな時期に楽しみにしているのがマルシェやフリーマーケットみたいな市です。最近はメルカリなどのアプリの普及で市場のような形で行うのは少なくなってきました。それでもマルシェのような地元の素材や食材を使った製品を販売しているところもあります。個人的には手作りの布製品や木製のもの、お皿がとても好きです。この好きになった理由として大阪の万博公園で行われた陶器市に行ったことです。さまざまなお店が会って、色々な焼き方のお皿がありました。彼女といった時には2人でとても楽しむことができました。彼女は特にシーサーの置き物に興味がわき購入しようかと思ったのですが、母に聞いて会えなく断念していました。私はもともと百均で買えるプラスチックのお皿を使っていたのですが、なんだか味気なく感じてお気に入りのお皿を使いたいと思いました。そんな考えで探していると、黒色のとても渋いお皿がありました。私は一目惚れしてすぐさま購入しました。今ではご飯を食べるときはこの器たちを使ってたのしく生活できています。次の陶器市に行けるのが楽しみになりましたね。岐阜で木の家を建てる